会社概要

チーム

Hirotaka Hayashi(林 裕隆)

設立者 / 業務執行社員 / CEO

インターネットサービスプロバイダ(ISP)、通信キャリア、ソフトウェアベンダー、通信機器メーカーにおいてソフトウェアの設計・開発、サーバーの設計・構築・運用、 ネットワークシステムの設計・構築、情報処理システムのコンサルティング、ソリューション・アーキテクト、新規事業立ち上げ、ビジネス戦略などの幅広い経験を経て、2019年10月より合同会社Q3の代表社員として会社設立。

8歳でプログラミングの楽しさを知り、コンピュータの世界にハマる。好奇心を持ったものは徹底的にやり込むタイプ。IT以外にも地域交流カフェの立ち上げや地方都市の活性化プロジェクトに関わっている。米国留学、インドの長期滞在、外資系企業での勤務経験を持ち、国際的な交友関係をもつ。

About Us

働き方は、社会・価値観の多様化に伴い変化し続けています。

わたしたちは、責任をもって自由を選択する意思を尊重します。たとえQ3という会社が消えても、世界中に広がるわたしたちを構成する人と人のつながりを消すことは誰にもできません。そのつながりの中で共有されている価値観や理念こそが、Q3であると言える企業であり続けることを願っています。

世の中に対する当社のコミットメントを明確にしていくことはわたしたちの責務です。当社が世の中に送り出す第一のことは、プロフェッショナリズムです。お客様と共に高い価値を生むということです。Q3が独自に製品やサービスを提供するということは、Q3のプロフェッショナリズムにおいて企画・実行された成果を世の中に還元するということに他なりません。

わたしたちは人間なので失敗もたくさんします。失敗なきところにチャレンジはないからです。失敗は成功と同じように日常の一部です。しかしながら、 わたしたちは妥協しません。

Q3は、技術を深く広く理解し、誰にも思いつかないような応用を実行し、各方面において豊富な経験と知識のある人と人のネットワークをもち、既成概念にとらわれず、新しいことに対する探究心をやめません。これを可能にする盤石な場をもつことがQ3の目標です。わたしたちは、プラグマティズム(実用主義)を礎に置いた生き方をすることを選択した、プロ集団です。

上記のようなわたしたちの特徴の源泉は「好きなことを突き詰めるパワー」です。わたしたちの全員が常に、本当に好きなことを磨きながら、好きであることの意味について日々、自分に問いかけています。

会社情報

会社名

合同会社Q3
(登記上の読み:合同会社キュービック)

本社所在地

〒142-0063
東京都品川区荏原2-13-15

タイトルとURLをコピーしました